スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグマナ(リベンジ)

『ビッグマナドロンゴー』

1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x 光牙王機ゼロカゲ
3 x 宇宙美刃 ミケランジェロ

4 x ドンドン吸い込むナウ

3 x 暴走龍 5000GT
2 x 無法伝説 カツマスター

2 x 躍喰の超人
2 x 翔帆轟音 グローバ・ライズ
4 x フェアリー・ライフ
1 x セブンス・タワー
4 x ガチンコ・ルーレット

3 x 飛散する斧 プロメテウス
1 x ボルバルザーク・エクス
3 x 無敵剣 カツキングMAX
2 x 無限皇 ジャッキー
3 x フェアリー・シャワー


前回の記事(削除済)を読んでくださった方、本当に申し訳ありませんでした。
「カツドン破」のテキスト解釈にミスがあり、とんでもないデッキとなっておりました…

ということで今回はそのデッキを組み直したものを紹介します。

基本的なルートは「ブースト→大型」と、全く変わっておりません。
理想は

ライフ→吸い込む→プロメテウス→グローバライズ

ですね。仕事の終わったプロメテウスはどうしても邪魔なのと、早く墓地に落ちてしまっても5000GTを出せるマナに達していないことが問題です。
素早く打点を増やしたかったのと、パワーラインを上げたかったので、こういった構成になりました。


今回対策を切ったのは「速攻」です。
この手のデッキはどうしても素早く展開してくるデッキは苦手です。
ささやかな抵抗として「ドンドン吸い込むナウ」は入ってますが、本当に対策したいなら、複数体を除去できる「スクラッパー系統」のカードを突っ込んだり、「スパーク系統」を積んだ方が圧倒的に対策になります。
ですが、苦手なデッキの対策札を無理に突っ込んで動きが窮屈になるなら、戦い安い相手にのびのび戦えるようにほぼ完全に対策を切りました。

実際はミケランジェロが入っている分、ST増やしてもいいかなとも思いましたが、どちらかと言うと彼女はドローソースとしての役割の方が強いため、「まぁ、いっか」となりました。

マナを20近くまで伸ばし、一気にGT含めた大型でフィニッシュに行くという豪快さを持たせつつ、「シラウオ・ジャイアント」等それらを支える繊細なシナジーを組み込めたと思います。




多分、ミケランジェロを1枚、ジャッキー、カツマスターを全抜きして、もう少しスマートにすれば、フィニッシャーも変えられるのと、小回りが利くようになるのではと考えています。
何にせよ、自分がこういった「大量のマナから展開するデッキ」をあまり好んで組まないので、いい経験になったと思います。
デッキ構築はこうやって、食わず嫌いせずに、いろんなデッキタイプを組むことで自分らしさが出てくるんだろうなと思いました。


最近は使いたいカードがあまり出ないのでちょっぴりがっかりですが、何となく頑張ってみます。


では、よいお年を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Show must go on
http://www.youtube.com/watch?v=4ADh8Fs3YdU

名曲だよな!
QUEENめっちょ好き
プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。