スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にガチガチのコントロール組みたくなった

『ミケランジェロクイーン』

2 x 神青輝 P・サファイア

4 x 宇宙美刃 ミケランジェロ

4 x 終末の時計 ザ・クロック
2 x 神託の王 ゴスペル
1 x スパイラル・ゲート
4 x ドンドン吸い込むナウ

3 x ロスト・ソウル

4 x フェアリー・ライフ
4 x ガチンコ・ルーレット
1 x セブンス・タワー
1 x ライフプラン・チャージャー

4 x 飛散する斧 プロメテウス
3 x 聖鎧亜クイーン・アルカディアス
3 x 支配のオラクルジュエル


ミケランジェロがイラスト的にも効果的にも使いたくて、試行錯誤してるうちにできたデッキです。
始めは5cからスタートしましたが、「プロメテウスをクイーンに進化させる」ことで動きの安定性とフィニッシュ力を高めました。

ミケランジェロが、ハンドを増やしつつ守りを固めるカードなので、ドローソースはこいつだけに絞り、相性のいいSTを適度につめました。
思いのほかスペースも空いたので、別のフィニッシャーとしてPサファイアとゴスペルを投入。ゴスペルが活躍するのはなかなか稀ですが、クリーチャー少なかったので…
ゼニスは使わないことにしました。理由は以下

・ローゼス
ミケランジェロで事足りている。全ハンしたいならロスト打ちますし。

・ウェディング
Pサファと比べてスピードが足りないですね。
クイーンがいればある程度のSTは対処できるので。

コントロールデッキはカードのコンビネーションで攻めたいので、1枚で2役できるカードは極力避けたいです。カードパワーを1枚に集約させる事で起こるメリットも当然ありますが、その分小回りが失われるデメリットがあるように思います。


そもそも今回は疑似的な破壊耐性を持つミケランジェロによって手札と守りを強化しつつ、プロメテウス→クイーンと並べて相手を攻略することがコンセプトなので、ゼニスは…ねぇ…

ただ、組んでみてクリーチャー除去能力が低くなってしまい、なるべく高速でマナを伸ばし、ミケランジェロの能力とパワーで除去していくしかないのが結構つらいですね…





コントロールデッキに飢え、ゼニスや覇に飽きてきた方にはお勧めのデッキです。
コンボらしいコンボはないですが、じわじわと粘るコントロールならではの動きが気に入ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。