スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

θ120

120デッキ第2弾
今回は
色を絞り、なおかつ変形します。

ではまずリストをどうぞ


3 x 聖霊左神ジャスティス

4 x 一撃奪取 マイパッド
1 x 埋め立てロボ・コンクリオン
1 x エメラル
3 x 終末の時計 ザ・クロック
4 x 封魔ゴーゴンシャック
3 x 斬隠テンサイ・ジャニット
4 x アクア・サーファー
2 x サイバー・N・ワールド
4 x 超電磁コスモ・セブΛ
3 x 超次元エクストラ・ホール
4 x ドンドン吸い込むナウ

4 x 凶戦士ブレイズ・クロー
4 x 一撃奪取 トップギア
4 x 斬斬人形コダマンマ
4 x 無重力 ナイン
4 x 早撃人形マグナム
2 x その子供、凶暴につき
1 x カモン・ピッピー
2 x 爆竜 GENJI・XX
2 x 新世界 シューマッハ
2 x 鬼カイザー「滅」
4 x 超次元シューティング・ホール
2 x 超次元ボルシャック・ホール
2 x 超次元ガイアール・ホール
1 x インフェルノ・シザース

2 x 冒険妖精ポレゴン
4 x シビレアシダケ
4 x 幻緑の双月
4 x 大冒犬ヤッタルワン
4 x 青銅の鎧
3 x 天真妖精オチャッピィ
3 x 進化の化身
1 x 次元流の豪力
2 x 大神秘イダ
4 x フェアリー・ギフト
4 x 父なる大地
4 x 超次元フェアリー・ホール

4 x 金属器の精獣 カーリ・ガネージャー
1 x ボルバルザーク・エクス
2 x 超次元グリーンレッド・ホール


4 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
2 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
2 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
3 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
3 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー





メイン120枚に超次元20枚の形
シータカラー(水火自然)にまとめました。

では、何となく予想できた人から続きへどうぞ









『青緑Λ』

4 x アクア・サーファー
4 x 超電磁コスモ・セブΛ
4 x ドンドン吸い込むナウ
3 x シビレアシダケ
3 x 幻緑の双月
2 x 大冒犬ヤッタルワン
3 x 進化の化身
2 x 大神秘イダ



『青赤ガネージャ』

4 x 一撃奪取 マイパッド
1 x 埋め立てロボ・コンクリオン
1 x エメラル
3 x 終末の時計 ザ・クロック
4 x 凶戦士ブレイズ・クロー
4 x 一撃奪取 トップギア
4 x 無重力 ナイン
4 x 金属器の精獣 カーリ・ガネージャー



『赤緑次元』
3 x 聖霊左神ジャスティス
1 x カモン・ピッピー
2 x 爆竜 GENJI・XX
2 x 超次元シューティング・ホール
2 x 超次元ボルシャック・ホール
2 x 超次元ガイアール・ホール
1 x シビレアシダケ
1 x 幻緑の双月
2 x 大冒犬ヤッタルワン
4 x 青銅の鎧
1 x 次元流の豪力
2 x 超次元フェアリー・ホール
2 x 超次元グリーンレッド・ホール



『サイド45』
4 x 封魔ゴーゴンシャック
3 x 斬隠テンサイ・ジャニット
2 x サイバー・N・ワールド
3 x 超次元エクストラ・ホール
4 x 斬斬人形コダマンマ
4 x 早撃人形マグナム
2 x その子供、凶暴につき
2 x 新世界 シューマッハ
2 x 鬼カイザー「滅」
2 x 超次元シューティング・ホール
1 x インフェルノ・シザース
2 x 冒険妖精ポレゴン
3 x 天真妖精オチャッピィ
4 x フェアリー・ギフト
4 x 父なる大地
2 x 超次元フェアリー・ホール
1 x ボルバルザーク・エクス


4 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
2 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
2 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
3 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
3 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー




今回も結構わかりやすいリストですね。
メインの路線はΛ・ガネージャ・次元と、結構スタンダードなビートデッキです。
そしてこのデッキの最大の特徴は「変形デッキ」であるということです。

25枚+15枚の構築が3つ連結していると考えてください。
そしてそのサポート用の15枚の構築も45枚から15枚を選ぶ事で3色にも2色にも変形しますし、何よりデッキの動く速度が変わります。つまり「変速デッキ」ですね。

相手のリストを見て、3つともスローペースなデッキが予想されるなら、3つとも速度を落として安定した動きを狙ってもいいですし、確実に2勝を狙いに行くような速度を重視した構築にしてもいいと思います。
多少のメタ要素もありますので3色ながらも対応力のあるリストにできたのではないかと思います。



とくにこだわったのが「ギフトΛ」「ギフトGENJI」の変形、ゴーゴンの有無による「メタΛ」「メタガネージャ」の変形、次元呪文による「ヤヌスガネージャ」「次元ジャスティス(マナクラ抜き)」の変形ですね。
3つにデッキを分ける際の指標になるのが上の3つになるかと思います。

上手く変形させると3つともシータカラーになったり、そもそも25+15にこだわらなければ全く別のデッキタイプにもなります。(強さは保障できません)



こういう変形デッキを活かせるのも120デッキの面白さで、相手に「迷い」を与えられ、心理面で安定することができます。
先ほど投稿した40×3のリストになれたら、この25×3+45のリストに挑戦してみるといいかもしれませんね。


ちなみに、このデッキはコンセプトと色がある程度決まってしまえば結構簡単に組めます。
もう少し練って、45枚の部分を15×3にすると、デッキにまとめる際に楽かもしれませんね。





割と自信作で、リアルで組んでみたいようなデッキです。
まぁ、次元を用意するのがちょいと大変そうですが…



面白いと思ったら是非120デッキ、組んでみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。