スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイマナー教育

私がプレイしている「デュエル・マスターズ」は対象年齢がもともと低いこともあり、ショップで開催される「デュエル・ロード」という公認大会では、多くの小学生を目にします。場所によっては半数以上が小学生になることもあります。

そのため、やはりと言いますが、ルールがあいまいだったりする子も多く、大人プレイヤーとのトラブルになったりすることもあるかもしれません。
ってなわけで、まずケースを挙げてみましょう。



1:シャッフルは自分でした後、相手にカットしてもらう。
 シャッフルしてもらった後はもう自分は山札の順番が変わるようなことはしない。
2:デッキトップを故意に確認。
3:手札からではなく、シールドからまず配置する。
4:召喚酔い。
5:マナの支払い。
6:ダブルブレイク以上のブレイクが発生した時に、全部同時に手札に加える。
7:知らないテキストが多い。

ってとこですかね。
1、2に関してはまず「大会でプレイする時の約束」ですね。
あと、小学生は手が小さいのでオーバースリーブがついているようなデッキは扱いにくく、シャッフルが難しいです。私もオーバースリーブを付けたデッキを使うときは、気の毒になります…
デッキトップの確認は、大人プレイヤーの「シャカパチ」のようないわゆる「手癖」なんだと思います。私も気づいたらパチってますので、気を付けるようにしてはいますが…多分初心者の小学生にとっては、「シャカパチ」は威圧以外の何物でもないと思います。

3~6はDMの基本的なルールですね。
シャッフル後にいきなり手札引いて、「うわー事故ったわー」とか言いながらシールドを設置する子の多いこと多いこと…あと、召喚酔いなしにビートしてきたときはビックリしましたが、いかにも「最近始めたばっかりです」って子でした。
マナの支払いってのは、「コストが7なら、マナゾーンに7枚カードがあれば出せる」と解釈している子もいるようで、火マナがない時にボルメテが飛んで来たり、マナタップをしないので手札のカードが全部出てきたりもありました。
ブレイクに関しては中級くらいのレベルにある子でも間違えていたりする印象です。まぁ…アニメの描写も「2枚ブレイク後にトリガー発動」とかあったんで、その影響もあるかもしれません。

7は初心者なら当然ですね。
始めたばかりのTCGでは、必然的に知らないカードが増えてきます。また、ビクトリーレア等、高レアリティ高額カードは手が届かないたべ、正確にテキストを把握していない場合も多いです。他には昔のカードですね。今何が起きているのか分からないでキョトンとしてます。



ケースと具体例を挙げてみましたが、このようなケースに対して私たちはどのように対応するべきなのでしょうか。
まず優先すべき考えは、「プレイヤー人口の増加と、レベルの底上げ」だと思います。
これはカードゲームだけに限らず、スポーツ等にも当てはまりますが、同じ競技をする人口がたくさんいるからこそ楽しいのであって、決してひとりきりではできません。まぁそのあたりは私が以前書いた記事にありますので、この場で改めて書くことはしません。
E2の新システムとして「ガチンコジャッジ」がありますが、昨今「ヴァンガード」がTCG界に登場し、そのゲームシステムから「初心者でも勝てるかも」と言うところからプレイヤー人口が拡大したように私は思います。タカラトミーさん側も「新規層の獲得」を図ったシリーズでもあったのではないかってことです。

そうして「勝てるかも」と思いながらDMをはじめ、思い切って大会に出てみたら、いわゆる上級者のシャカパチに圧倒されつつ、上記1~7のようなトラブルが起きてしまっては本人にとって非常に悲しいです。

そこでようやく私たちがすべき行動が見えてこないでしょうか。
私は以上のことから「ルール・マナーを学びつつ、また来たい・もっと知りたいと思える1戦をすること」が、私たちのすべきことだと考えています。

DRではどうしても上位賞を獲得するため、その子に勝たねばならないとは思います。
ただ1戦が終わった後に、「空いてる時間にもう1回やってみようか」と声をかけるだけで、より興味を持てるのではないでしょうか。
その時に、レクチャー用のデッキでも使ってDMについて教えた後、そのデッキをプレゼントできたら最高ですね。

他のTCGですが、自分が初心者だったころに色々な事を教えてくれる上級者がいるってだけで、そのゲームがどんどん好きになっていきましたし、「今度余ったカードとか持ってくるね」って言われた時は本当にうれしかったです。
そういう経験から、今度は自分が初心者の人に対してお返しをしたいと思った結果このような結論に至りました。

ただ、私自身が「シャカパチをする」「所持デッキが頭おかしい事が多い」ということもあり、今書いていることをできているとは到底言えません。
この記事を私の決意表明としつつ、より多くのDMプレイヤーの方に実践して頂けるように願っています。



長い記事に最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。
この記事を読んで何か意見・感想等ありましたら、気軽にコメントしていただけると幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分もこの頃、子ども達にデュエルマスターズという遊びに興味をもってもらうためにはどうしたらいいのか考えています。
私達上級者が子ども達にデッキの作り方を教えるだけでも彼らは少しずつ強くなっていけるんだと思います。
デュエルマスターズは発売されているほぼ全てのカードが使えるカードゲームなので、カード一つ一つの効果を丁寧に教えてあげることも私達上級者の使命なのではないでしょうか?
変なことを長々と書いていると思われるかもしれませんが、今後のtcg業界をささえる為に皆さんも少し考えてみてはどうでしょうか?

コメントありがとうございます

この度は私の記事へコメントしていただき、ありがとうございます

> 自分もこの頃、子ども達にデュエルマスターズという遊びに興味をもってもらうためにはどうしたらいいのか考えています。
同じように考えている方がいることを知り、とてもうれしく思います。

> 私達上級者が子ども達にデッキの作り方を教えるだけでも彼らは少しずつ強くなっていけるんだと思います。
> デュエルマスターズは発売されているほぼ全てのカードが使えるカードゲームなので、カード一つ一つの効果を丁寧に教えてあげることも私達上級者の使命なのではないでしょうか?
ただ、処理が複雑なものや、ルールの深いところまで知らないとプレイできないようなものを使っての対戦は避けなければいけないかもしれませんね。私自身の反省ですが、ピュアザルロックで大会に出場して小学生を完封してしまうこともあったので、できるだけ簡単で強く、小学生でも真似できそうな内容が望ましいと思います。それを踏まえてティーチング活動をしなければいけませんね。

> 変なことを長々と書いていると思われるかもしれませんが、今後のtcg業界をささえる為に皆さんも少し考えてみてはどうでしょうか?
私からも、このコメントを読んでくださった方に強くお願いしたいです。
思考の端に、この記事・コメントの事を置いて、TCGをプレイしていただきたいです。

こんばんは。
初コメになりますね。

私自信もtcgとルールやマナーといった物は切っても切り離せない存在であるのでそういった事に関する意見として大変参考になりました。

dmは仰る通り年齢層が低いtcgですので取っつきやすいようにする為か公式ではあまり複雑なルールを大々的には説明しません。
しかし、そういった配慮として公式コラムともいうべきDMデッキ開発部では小学生でも親しみやすいキャラクターが1つデッキを紹介する度にそのデッキに関する間違えやすいようなルールを分かりやすく説明してくれたりと宝富の方でもそんな部分で改善策を立ててくれるのかなーと思ったりします。

私はゲームに対するルールは必ず順守すべきであると思いますが、わざわざルールミスを指摘してまで勝ちたいとは思いません。むしろ順守すべきであると考えるなら年配はルールを丁寧に教えるべきであると思います。
わざわざ新規プレイヤーを潰してまでする事が勝利ではないと思いますからね。

一人一人のゲームの価値観は違えどどんな人もプレイヤー層を減らすような真似は避けてほしいものです。

追記
CSなんか開く時あったら呼んでくださいねー!((

コメントありがとうございます

> こんばんは。
> 初コメになりますね。

ありがとうございます。
よろしくお願いします。


> 私自信もtcgとルールやマナーといった物は切っても切り離せない存在であるのでそういった事に関する意見として大変参考になりました。

そういって頂けると書いた甲斐がありました。


> dmは仰る通り年齢層が低いtcgですので取っつきやすいようにする為か公式ではあまり複雑なルールを大々的には説明しません。
> しかし、そういった配慮として公式コラムともいうべきDMデッキ開発部では小学生でも親しみやすいキャラクターが1つデッキを紹介する度にそのデッキに関する間違えやすいようなルールを分かりやすく説明してくれたりと宝富の方でもそんな部分で改善策を立ててくれるのかなーと思ったりします。

確かにその通りだと思います。
近年はハードルを下げているなーというのがよくわかります。
ただ、古参プレイヤーや上級者の方には少し気に入らない部分もあったようですが、それはそれでタカラトミーの企業としての戦略なんだろうなと思いました。
ゲームをよりよくしていこうという姿勢は、プレイヤーとして非常にありがたいことですね。


> 私はゲームに対するルールは必ず順守すべきであると思いますが、わざわざルールミスを指摘してまで勝ちたいとは思いません。むしろ順守すべきであると考えるなら年配はルールを丁寧に教えるべきであると思います。
> わざわざ新規プレイヤーを潰してまでする事が勝利ではないと思いますからね。
> 一人一人のゲームの価値観は違えどどんな人もプレイヤー層を減らすような真似は避けてほしいものです。

遊戯王でも「ルールを守って楽しくデュエル」なんて言ってますし、お互いが決められたルールの中でゲームをするから楽しめるものですしね。
ルール以外ではカードをメンコにしたり、台パンしたりして相手に圧力をかけるような行為や、暴言がありそうですね。入口は常に入りやすくしておきたいものです


> 追記
> CSなんか開く時あったら呼んでくださいねー!((
今のところCSを開催するよていはありませんが、「DM研究会」的な組織を立ち上げて、ティーチングや研修会を開催して、新規層拡大・CS上位入賞を目指したいなぁなんて考えています。
まだ妄想段階なので戯言なんですが、ある程度まとまったらブログで記事にしますので、よろしくお願いします。

この度はコメントありがとうございました。
また何かあればよろしくお願いします。
プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。