スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの敷居

昨日の記事にも書きましたが、格ゲーを始めました。

ですがこれは友人がやってなかったら絶対に踏み込むことの無かった領域です。



というわけで、今日は新規にゲームを始める時に思ったこと






もう開幕言いたいことを書いてしまうと「初めてプレイするゲーム、特にゲーセンのゲームは敷居が高い」ってことですね。
これはTCGにも言えることですが、周りに同じゲームをやっている人がいないとなかなか始められない、というより続かないですよね。

私は今までいろんなTCGやってきましたが、一人でイキナリ始めたゲームはないです。


遊戯王は近所の友人
DMは幼馴染のふーき
MtGもふーき
シャーマンキングもふーき
ポケモンカードもふーき
VGは大学の友人
FFTCGは大学の別の友人


ふーき率ぇ
まぁほとんどの時を同じくしてたしな…
オンラインゲームを始めた時も友人と一緒でした。

ゲーセンに通い始めたのは中学の友人がポップンやってたからで、そのままポップンをはじめ、高校ではそのつながりでできた友人と共にDDRを始め…





でもまぁ一人でイキナリ始めたのもあるんですよ。
ただ、全く続いてないですね。
弟も最近音ゲーに興味が出て来たみたいですが、「敷居が高い」と言ってました。
家庭用に移植されてるゲームとかだと多少アーケード版への敷居は下がるんですけどね…


ゲーセンで初めてそのゲームをプレイしようとすると、当然ですが下手です。イキナリ超うまいって人は極々少数だと思います。
で、そういう人がプレイしていると、上級者の中には「ッチ!下手糞かよ…さっさと終われよ」ってなるんですよね。いや、誰もがそうだとは言いませんけどね。実際私が昔ドラマニやってた時に、後ろにいたチャラ気取りのニーチャンがわざわざ大きい声で言ってましたし。

多分少なからずそういう雰囲気が初心者、初見者のプレイ機会を奪ってしまっているように思います。
TCGでもそんな気がします。

「興味は有るけどルール難しそう。
「その場のノリについていけなさそう」

まぁ初めてのコミュニティに乗り込む時って勇気入りますしね。入園前の公園デビューみたいな感じでしょうかw
そこで、今現在プレイしている人たちの対応力が鍵になってきます。

『あの人初心者っぽいな』

って思ったら、とりあえず話しかけてみて、会話したくないオーラが出てなければ軽く、そうあくまで「軽く」ティーチング。また来たいと思ってもらえるようなアプローチをします。
実際自分ができてるのかと言われると、多分できてませんが…初対面の人ならできそうですが、親しいと…ね…

やっぱり共通の趣味を持つ人とのコミュニケーションって対大切だと思いますし、輪も広がります。



あとはお店側の対応としては初心者だらけの会を開いたりね。女性限定大会なんかまさにそうです。
ただここで、プロモカードとかそういう「来た人限定」で何かプレミアムな物を付けると上級者がそれ目当てで来てしまうので、むしろ上級者にとってはほぼ無価値なものの方がいいですね。初心者講習に来てくれた人が、いづれ上級者になった時に、「あの時もらったカードはすげぇいらないカードだったんだ」となれば競技人口も増えていくと思います。



相変わらずまとまってないですが、今回はこの辺で終わります。
いいたかったのは「排他的にならないようにしようぜ!」ってことで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。