スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局雑魚

『石碑シンフォニー』

4 x 黄金龍(ゴールデン・ドラゴン) 鬼丸「王牙(オーガ)」
3 x 極頂秘伝ゼニス・シンフォニー

2 x 黙示賢者ソルハバキ
4 x 光牙王機ゼロカゲ

3 x 偽りの名(コードネーム) iFormulaX(アイフォーミュラテン)
3 x 真実の名(トゥルーネーム) アカデミー・マスター
4 x ドンドン吸い込むナウ

4 x 霞み妖精ジャスミン
2 x フェアリー・ライフ
2 x セブンス・タワー
2 x ライフプラン・チャージャー
2 x 成長の揺り籠

3 x 神秘と創造の石碑
2 x 調和と繁栄の罠(エターナル・トラップ)



アンノウン→石碑→シンフォニー→王牙王牙

ってしたいデッキ
石碑が「召喚」にトリガーする事を利用して、シンフォニーからゼニスを2体並べます。

アイディア自体はなんだかいい感じだったものの、形にしきれず断念。
なんで練らないかって?


デッキ創作のモチベがその日限りだからだよ!


思いついたらその日中に組まないと、しばらく組まなくて脳の奥深くに追いやられるのです
実際そういうデッキ案がいくつも…
調子が良ければ日に一つくらいは思いつくんですけどね…




で、内容の話に戻りますが、多分多くの方が「名前は知ってるけど…」的なカードが2枚程入ってますが、これは単純に試験的に入っています。


「成長の揺り籠」
このデッキの場合、ゼロカゲのサーチが主な使い方ですね。まぁ正直それ以外は使い道考えてないですが…
終盤余りがちなブーストカードをゼロカゲ2枚に変換できると思えば強い気がします。
他にも使い方はありそうしねー。黒緑系のビートに差し込んで、マンマ揺り籠で後続サーチとかね
天門系なら高速で2体のブロッカーを手札に揃えられるなぁ…なんて。以前作った「ヘブンズドア」に突っ込んでみようかと思ってます。


「調和と繁栄の罠」
ヘッドのガチンコジャッジに連続で負けても、これがトリガーすればヘッドにはトドメを刺されないカード
「文明を一つ選ぶ」「次の自分のターンまで」「発動後に場に出たクリーチャーも」ってとこがポイント
万が一後続に火文明が出てきても、完全に止められます。
速攻の様に文明が少ないデッキにも有効なカードですね。



試験的に採用したカード含めて、ネタを詰め合わせたデッキになりました。
雑魚ですw

で、話は変わりますが、日曜日にシングルカード見てたんですよ。
ファイルを見るときはいつも最新カードからではなく、1弾から見てます。
で、そのなかで結構面白そうなカードをよく見つけます。
今回採用した試験枠の2枚はそんな2枚です。
他にも2、3枚ありますが、活用できるかどうかはまだまだ分かりません。

でも、こうして昔のカードを眺めることが、新しいデッキ作りのアイディアになっていることは間違いないです。


「なにか新しい感じのデッキを組みたいなぁ」


なんて思っている方は、是非1弾から20弾くらいまでのカードを眺めてみることをおススメします。
きっとあなたの創作意欲をかきたてるような1枚に出会えるでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。