スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Excelを駆使してポケモンをプレイ

今日は今までExcelいじってました。

今まで自分が使ってたのは、種族値と努力値を手打ちすることで、Lv50の個体値Vの能力値が表示されるというものを自分で作ってたんですが、性格補正とかいろいろ面倒だったし、いちいち種族値を検索するのも面倒だったんで、思い切って全部まとめちゃおうというわけで、以下の感じに



・バトルサブウェイで使用できる全ポケモンの基本データ(種族値・タイプ)を1枚のシートにまとめた
・能力計算用のシートの名前入力欄に、これから計算したいポケモンの「名前」を入力するだけで、そのポケモンの基本データを呼び出すようにした
・Lv、努力値、個体値、性格補正をかける箇所を入力することで、その数値を計算するようにした
・入力して初めて出力される欄は、入力していなければ何も表示されなかったり「未入力」と出る仕様にした


で、今後実装予定なのは、

・現在のLv、能力値、個体値を入力することで、努力値をいくつ振ったかがわかるようにする
・出力したポケモンのタイプ相性を表示
・メジャーポケモンからの被ダメージ、メジャーポケモンへの与ダメージの表示
・対戦データの蓄積機能
・被ダメージ与ダメージから相手の努力値を概算
・そもそものポケモンの基本データの充実
・相手パーティへのタイプ一貫性の表示


くらいですかねぇ…
一番やりたいのは対戦データを集計して、「このポケモンはこういう努力値配分が多く、技構成はこういったものが多い」ってのがわかるようにしたいですね。
これは経験で埋まりますが、それすらデータ化することで思考時間を可能な限り短くして対戦を有利に進められるようにしたいですね。

ポケモンやってる方で、「こんな感じのデータあってもいいんじゃない?」ってのがあったら教えてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。