スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾張CS(決勝編)

決勝トーナメントにはTwitterやVaultで有名な方の名前がズラリ
愛知周辺ってなんだか有名な方多いんですかね…?

では以下内容です。



決勝1回戦:vs白青赤緑紅蓮ゾルゲ
○×○

ついに紅蓮ゾルゲと当たりました。超次元見て警戒しましたが、初手チャージがゾルゲで確信しましたw
勝った時はミランダリュウセイやスペンガリィでの遅延が効いてそのままビートして勝ち。負けた時は普通にループ決められて負けでした。
紅蓮ゾルゲが相手の場合は、相手のマナを意識して戦うと勝率が良いだろうなあと感覚的に思ってて、父なるやハイドラ立ててランデスや、勝利リュウセイを盤面に立てておくことを注意しました。つまりラムダのっ優先度を下げました。
エクスが見えなかったので、もしかしたら投入されていなかったのかも。それも多分勝因のひとつでしょうね。



決勝2回戦:vs青緑Λ(鐘子さん)
××‐

超次元見て「ラムダっぽいな」とは思いましたが、2色とは思いませんでした。
自分の前の試合が長引いたので、こちらの内容は割れていたようですが、こちらはわかってなかったので情報アドがあったのかなぁ…以前vaultで同型のデッキを組んで、動き方はだいたい把握してたんですが先にミランダリュウセイ決められるとそのままズルズル…って感じでした
こちらにギフトが入っていない分、速度的に追いつけなかったのが敗因でしょう。正直トリガーでなんとかなると思ってたんですが甘かったですね。
「ここでこの選択されるときつい」って場面できっちりその選択で止められました。特にミランダの対象選択でフォーエバーとか。ハンドにフェアリー穴握ってた場面だったし、結構きつかったです。
決める時にちゃんと正解の解答が出るプレイングは非常に参考になりました。
ラムダのチャージについて偉そうに指摘したわりに、マナタップが不十分というゴミみたいなプレイをしてしまい、対戦相手の方には不快な思いをさせてしまいました。本当に失礼しました。




結果:ベスト16




まぁこんなものでしょう
当初の目標であった「決勝トーナメント進出」と「ベスト16入り」を果たせてよかったです。
何より、紅蓮ゾルゲに勝てたことが自分にとって一番の自信になりました。
デッキ構築の面でも、特に腐ったと感じるカードもありませんでした。ただ、「足りないな」というカードはいくつかあったので、そういうのを投入するスペースの確保が課題ですね。
まだ改良の余地があると思えばわりといいデッキが組めたのかなと思います。

では、以上結果の記録でした。
本日運営してくださった方々、ありがとうございました。とても楽しい時間を過ごすことができました。
本日参加された方々、お疲れ様でした。様々なデッキ・プレイングを見てとても参考になった1日でした。
高蔵寺王国勢の方々、ほぼ徹夜の調整回()からのCSお疲れ様です。またCS参加する時はよろしくお願いします。

次の記事は使用デッキのレシピです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。