スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金持ちを倒す

『光水自然メタビート』

4 x 瞬封の使徒サグラダ・ファミリア
3 x 愛々の守護者チョップルン
4 x 剛厳の使徒シュライバー
3 x ガガ・ピカリャン

1 x アクア・ハルカス
3 x クゥリャン
4 x 封魔ゴーゴンシャック
3 x アクア・ジェスタールーペ

4 x 式神シシマイ
2 x 青銅の鎧
2 x 天真妖精オチャッピィ
2 x 誕生の祈
2 x 呪紋のカルマ インカ
3 x 雪要塞 ダルマンディ




お久しぶりです。バロンです。
今回、数年ぶりにDRで優勝したので、舞いあがって記事を書いております。


今回のデッキは金持ちデッキ筆頭の「キューブ」「バキ」を倒す為に、より低レアリティのカードを組み合わせてデッキを構築しました。

自分で組んでて、「ホント、トリーヴァカラー好きだなぁ…」と思いましたが、結果(?)出せてよかったです。



コンセプトとしては、

・呪文を封殺
・STによる踏み倒しも封殺

の2点を突き詰め、無理やりクリーチャー同士の殴り合いに持ち込むことです。
どうしてもパワーの高いカード、最近のカードでは「グレンモルト」と「ガイギンガ」ですが、それらのカードに対しては手数で対応します。
相手のデッキによってマナ埋めの仕方も、クリーチャーの優先順位も大きく変わってきますので、1、2ターン目のマナにおかれたカードで何となく相手のデッキを把握しなければなりませんが、そのあたりは経験と勘で何とかします。

今回のオシャレポイントは2点
「愛々の守護者チョップルン」「誕生の祈り」です。

チョップルンは対速攻の為に投入されています。まぁ見れば分かるかとおもいますが・・・
黒緑速攻のキリンとデスマーチ以外に対応でき、ダルマがあればそれらもさばけるようになります。
従来のデッキの「速攻対策用のブロッカー」は、枚数を積まないと手数に対応できないため、速攻対策と言えばST呪文による除去で対応していましたが、このカードは1枚場に出るだけで、小型アタッカーを完封できることが良い点ですかね。STと違って、山札から引いてしまっても大丈夫なところも採用理由になります。

誕生の祈りは、ビーストチャージを搭載したクリーチャーですね。手数が重要なこのデッキにとって、殴りながら後続を手札に入れられるというのは大きです。また、終盤にインカをサーチして、7マナ域で召喚されるシノビを封じれるのも強みです。



呪文でテンポをとっていくデッキはどの環境でも絶対数あることと、小型の優秀なクリーチャーは今後もドンドン収録されるはずなので、デッキとしての発展性もなかなかあるかと思います。

最後まで枠を悩んでいたのはシノビ(ハヤブサマル、ジャニット)ですが、まぁそこまで速攻を見なくてもいいかなという結論に達しましたが、今後の環境の変化で十分候補に入るカードですね。




呪文をメタることばかり考えて組んでいたら、いつの間にか最高レアリティがインカのレア2枚になり、再録も多いため、安く、あまりカードで十分デッキを組める内容になっています。まぁ集めにくいのは誕生の祈りくらいですかね…



この前出場したCSで


「はーーーーーーキューブクソだわーーーーーー」


とあったまっちゃったこともあり、何とかしてそういったレアリティだけでゲームしているデッキを倒したくてしょうがなくなっていたところに思いつき、結果として「DMしてる!」って感覚が非常に強く持てるデッキに仕上がりました。
最近の踏み倒しカードや、パワーカードを投げつければ勝てるデッキを倒したいという方にお勧めです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。