スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖エクストラターン

『ババン・バーレスク』

2 x 光器ノーブル・アデル
2 x 光牙王機ゼロカゲ

4 x ドンドン吸い込むナウ
2 x ノーブル・エンフォーサー

2 x ストームジャベリン・ワイバーン
3 x 暴走龍 5000GT
2 x 聖剣炎獣バーレスク

2 x 蛇手の親分ゴエモンキー!
2 x 恵みの大地ババン・バン・バン
4 x フェアリー・ライフ
4 x ガチンコ・ルーレット
1 x セブンス・タワー
2 x メガ・イノセントソード

1 x 龍仙ロマネスク
1 x ボルバルザーク・エクス
3 x 無敵剣 カツキングMAX
3 x フェアリー・シャワー




なんか最近このブログが、デッキ紹介ブログになってるなぁ…仕事の事とか記事にできないしね…
しかもそのデッキも、似たようなデッキの焼き増しみたいな内容だし…もう少しひねった記事を書きたいものですね…


ってなわけで今回は「聖剣炎獣バーレスク」をフィニッシャーにしたデッキです。
まぁ別に珍しい構築でもないので細かい説明は省きますが、基本的な動きは

エクス→エクスにイノセントソードクロス→バーレスク

で戦う感じです。
その潤滑油として、ババンとかカツMAXが入っています。
以前紹介したビッグマナドロンゴーの基盤をそのままにして、バーレスク用にパーツに変えただけです。
そのため、ブースト→GTで押し切ることも十分可能です。

今回のオシャレポイントは「光器ノーブル・アデル」です。
STでノーブルを立てられ、且つクリーチャーであるため、序盤に余ったマナでおかれるイノセントソードをクロスすることで、ダルマンディを張られても盾を守れます。
自身も殴れることを考えると、エンフォーサーよりも現在の環境では重要なポジションにあるように感じました。
また、イノセントソードをクロスしておくことで、バーレスクの進化元になる点も好評価ですね。守りに使うカードがそのまま攻めの起点になるってのは素晴らしいと思います。


バーレスクは相手のシノビに対しては非常に弱いため、十分な警戒が必要です。
そこで、ギリギリまで候補に残っていたのが「ソニックマル」です。
ゴエモンキーやカツキングMAXが場にある状況で、バーレスクがブロックされた時に、マナゾーンにあるソニックマルをニンジャストライクすることで、バーレスクをアンタップし、再度アタックすることができます。

正直ここまで記事書いていて

「いや、覇でいいやん…」

なんて気もしてきましたが、覇のコストが10と高く、序盤の基礎カードを積むとどうしてもガチンコジャッジで勝ちにくくなる印象があります。
キューブの様に、高コストカードで構築するのであれば別ですが、「トップライフでGJ負け」なんてザラなので、そういった要素を含まないバーレスクを使用したいです。
必要なカード枚数が多くなってしまいますが、勝ち筋をある程度絞るのもDMの楽しみ方なので、構築や戦力のセンスで勝ちたい人におすすめしたいカードです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バロン・Lv8

Author:バロン・Lv8
Twitter始めました
@kouT_nmbrn
オタクなのか怪しいけど、分類するなら「声優オタク」であり「ゲームオタク」
気に入ったゲームはやりこみます。縛りプレイばかりですが。
●モンハン
ソロハンター。G級防具コンプ厨
●ポケモン
気が付いたらプログラミングしたり、2次関数を平方完成したり、11元1次方程式とか解いてた。
●TCG
DMメイン。この前自作カードゲーム作ったよ。結構遊べます。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。